2010年05月10日

那須 御神火祭(ごじんかさい) 2010年5月22日(土)開催

幻想的な「火祭」、御神火祭(ごじんかさい)が5月22日(土)に開催されます。

那須 御神火祭
開催日時 2010年5月22日(土)
19:30〜22:00
※雨天の場合は、15:00に判断されます。
開催場所 殺生石

イベント狐のフェイスペイントが人気のようです。
フェイスペイントは、アート18:00~20:00の2時間のみ。
殺生石駐車場特設テント内で無料でペイントしてくれますわーい(嬉しい顔)


御神火祭の由来
那須は日本で最も大きな火山帯として知られており、
過去数回の大噴火によって多くの犠牲者が出ました。

近隣の村人たちは、山の怒りを鎮めるため、身を清めて
那須温泉神社に詣で、無間地獄の火に採火し、
その火を「御神火」として崇めるようになりました。
そして、いつしか無病息災と豊作を祈る行事として、
この那須の地に定着したということです。
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 12:29| ☔| Comment(25) | 那須塩原温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

無料の足湯「あんよの湯」

「あんよの湯」は、無料で利用できる足湯です。
奥日光湯元温泉の足湯。
泉質は、単純硫黄泉。
効能は、リウマチ、高血圧など。

屋根もあるので雨の日も利用できます。
同時に約40人程が入ることができます。
旅の終わりに疲れた足を癒すのにピッタリです!

いい気分(温泉)営業:4月下旬〜11月 9:00 〜 20:00(期間中無休)
※冬期はお休みです
車(セダン)交通:湯元温泉バス停から徒歩2分、源泉の入り口
場所:栃木県日光市湯元2549
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 16:17| ☔| Comment(3) | 奥日光湯元温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

鬼怒川温泉さくらまつり(イベント案内)

鬼怒川温泉駅前広場にて、鬼怒川温泉さくらまつりが開催されます。

開催日: 2010年4月10日(土)・11日(日)
    午前9時30分〜午後4時30分
場所は、鬼怒川温泉駅前の鬼怒川さくら並木公園(ホテルニュー岡部となり)

よさこい音頭桜並木通りパレードや温泉まんじゅうの無料配布、カラオケ大会、花咲かじいさんによるガラマキなどイベントも盛りだくさんの内容。
「とちぎTVうたの王様予選会」(10日)も開催されるようです。

交通ポケットベル東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅下車
お問合せは、株式会社ホープ企画 電話番号:0288-77-2883 へ
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 15:51| ☔| Comment(2) | 鬼怒川温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

紅葉情報 見ごろ予報

川俣温泉周辺での紅葉が始まりました。
奥日光の紅葉は10月下旬位まで楽しめます
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 13:00| ☔| Comment(17) | 川俣温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

川俣温泉の間欠泉

川俣温泉に来たら、ぜひ見ていただきたいのが、間欠泉。

勢いよく吹き上がる湯柱は、まさにダイナミック!!
約40分間間隔に約10mもの温泉が1〜2分噴出します。

鬼怒川温泉駅からバスで130分
〒321-2717
栃木県日光市 川俣温泉 噴泉橋
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 13:29| ☔| Comment(8) | 川俣温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

温泉の定義

温泉の定義は2つあり、
1.源泉の温度が25度以上であること
  (源泉温度25度未満のものは、冷泉または鉱泉と呼ばれる)
2.指定された19種類の成分のうち1成分でも規定量以上を含んでいること

これは、温泉法(昭和23年制定)により定義されています。
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 11:40| 🌁| Comment(0) | 温泉豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

栃木県の温泉 宇都宮温泉(ヴィラ・デ・アグリ)のご紹介

宇都宮市のろまんちっく村にあるヴィラ・デ・アグリ(以前は、ろまんちっく温泉館という名前)内の天然温泉、湯処あぐり。

ヴィラ・デ・アグリには、湯処あぐりのほか、スパ施設「アグリスパ」もあり、遠赤外線サウナやプールなど施設も充実しています。


【宇都宮温泉】
場所:栃木県宇都宮市新里町丙254(ろまんちっく村おいしい楽園内)
交通:JR宇都宮駅から、ろまんちっく村行のバスで約35分。
   東北自動車道宇都宮I.Cより5分
泉質:アルカリ性単純泉
効能:筋肉痛・関節痛・神経痛 など
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 11:44| 🌁| Comment(0) | 宇都宮温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

日光温泉のご紹介

日光温泉

日光温泉とは、日光二社一寺の門前町に広がる温泉地をいいます。
二社一寺とは、日光東照宮、日光二荒山神社、日光山輪王寺を指し、世界文化遺産にも登録されました。

宿泊してのんびり温泉につかるだけでなく、日帰り入浴のできる施設もあります。
また、日光名物ゆばコロッケや揚げゆばまんじゅうなどおいしい名物があります。入浴後の軽いおやつとして、散策の途中などにもご賞味ください。

【日光温泉】
場所:栃木県日光市上鉢石町
交通:JR日光駅より車で5分、東武日光駅より車5分
泉質:単純泉(弱アルカリ性低張性温泉)
効能:冷え性、慢性消化器病、疲労回復、五十肩など
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 19:09| ☔| Comment(0) | 日光温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

栃木県の日帰り温泉・立ち寄り温泉

●休暇村日光湯元(日光国立公園内)
湯量豊富な温泉と美しい自然につつまれた休暇村。
お1人旅でも日帰り・立ち寄り入浴のほか、宿泊することもできます。
ウォーキングやいちご狩り宿泊プランなどレジャー も楽しめます。

場所:栃木県日光市湯元

●女夫渕(めおとぶち)温泉ホテル
日本随一の湧出量(毎分1200リットル!)を誇り、渓流沿いに12個もの露天風呂があります。    
政府登録国際観光旅館です。

場所:栃木県日光市川俣字荒井田880-2 

●日光市温泉保養センターやしおの湯
日光市営の温泉センターです。
広々とした大浴場と泡風呂、石組みの露天風呂があります。
露天風呂からは、垣根越しに森林と美しい山並みが見渡せます。
アルカリ性単純温泉で、お肌つるつるに!

場所:栃木県日光市清滝和の代町1726-4

●野門温泉 家康の湯(いえやすのゆ)
徳川家康の御神体が祀られている、栗山東照宮で有名な栃木県野門地区。
内湯は檜を使用し、天井が高く開放感があります。
休憩には隣の公民館を利用します。

場所:栃木県日光市野門186

●川治温泉露天風呂 薬師の湯
男鹿川沿いの露天風呂です。女性専用露天風呂と混浴露天風呂があります。
湯船のすぐ近くには清流が流れ、せせらぎを聴きながら風情あるお湯を楽しめます。
地元の人にも利用されている温泉です。

場所:日光市川治温泉川治227
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 19:31| ☀| Comment(0) | 日帰り温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

喜連川温泉のご紹介

喜連川温泉(きつれがわおんせん)は、栃木県さくら市(旧塩谷郡喜連川町)にある温泉です。

温泉付きの道の駅や、温泉自動販売機、立ち寄り温泉を楽しむことができる場所もあります。

【喜連川温泉】
場所:栃木県さくら市喜連川
交通:車で:東北自動車道矢板I.Cから国道293号線を氏家方面へ。
   電車で:JR宇都宮線氏家駅から東野交通バス喜連川温泉行きで25分。
泉質:弱アルカリ性高張性高温泉
効能:神経痛、筋肉痛、五十肩、うちみ、冷え症、慢性婦人病、疲労回復、健康増進 など
湯色:薄い茶褐色
源泉温度:50度〜73度
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 15:39| ☁| Comment(0) | 喜連川温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。