2009年06月19日

温泉の定義

温泉の定義は2つあり、
1.源泉の温度が25度以上であること
  (源泉温度25度未満のものは、冷泉または鉱泉と呼ばれる)
2.指定された19種類の成分のうち1成分でも規定量以上を含んでいること

これは、温泉法(昭和23年制定)により定義されています。
【関連する記事】
posted by 栃木県 野門温泉 大野屋 at 11:40| 🌁| Comment(0) | 温泉豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。